日記・つぶやき Feed

2016年9月27日 (火)

2016我が家のビッグイベント

日曜日、越前市白山地区でコウノトリの野生復帰に向けての放鳥イベントがありました。これまでゲージ内で飼育されていたコウノトリの幼鳥二羽の雄「タカラクン」と雌「さきちゃん」が、いよいよ自然界で生活が始まった日です。きしくも我が家でも一大イベント・・・次男の巣立つ日でした。上司や同僚をはじめ友人、親戚の皆様からたくさんのお祝いをしていただき本当に幸せ者です。1年前から若い二人が皆様にも喜んでもらえるようにと前日まで色々と企画・準備をした大イベント・・・・サプライズやハプニングもあり・・・・ハラハラ・ドキドキの場面がありましたが、皆様のご協力を得て無事終了し安堵しています・・・・そして、何より多くの方たちのご恩に感謝した1日でした。

Dsc_0554

2016年9月19日 (月)

敬老の日 実感

Dsc_05452

本日、敬老の日、孫からクッキーをもらって実感・・・・何故か気になる日となり、最近、身体が思うように動かないのも納得です。福井新聞記事によると高齢者の占める割合が総人口の27.3%、そして私もその中の一人に!2025年には30%超えと予想されていますが早まるでしょうね。超高齢社会の中で少子化が本当に気懸かり・・・・・2015年のデータでは職に就いている高齢者は730万人でその半数が企業などに正職、パートやアルバイトで雇用されているとか・・・・元気な間は、迷惑のかからない程度で社会のお役に立っていきたいですね。また、趣味のカメラも撮影であちこち歩きながら身体を維持していきたいです・・・「カメラでスポーツ 健康目指します」

2016年4月25日 (月)

赤瓦と煙出し「古民家資料館」~懐かしいね

昨日、新緑を撮影に石川県民の森へ向かう途中の山中温泉杉水町でイベントをやっていたので立ち寄りました。ここは、杉ノ水川の上流域にある杉水 町で、加賀市加賀東谷伝統的建造物群保存地区として指定された地域でした。この資料館は、奥様のお話では100年前に建てられた田の字型の建屋で、屋根は赤瓦で葺かれ、煙出しがこの地の景観の特徴だそうです。また、昔使った農機具も展示されていて、今日がオープン記念の日でした。

1q0a0442

1q0a0434

1q0a0441

1q0a0428

これから土・日・祝祭日に開館するそうです。幸いにも焼きおにぎりなどのおもてなしとお土産までいただき恐縮してしまいました・・・・ありがとうございました。

1q0a0423

1q0a0472

1q0a0487

1q0a0497

1q0a0494

1q0a0417

その他にも蕎麦処「権兵衛」、ランチ・カフェ「MAGNOLI]、菓子・手芸品販売店「山の駅」なども土・日・祝祭日に開いているそうです。自然が豊かで山野草の花も咲いており、マイナスイオンの中にいると時の経つのを忘れ癒されますよ。

1q0a0386

1q0a0529 

昔は細い道でしたが、九谷ダムの建設で途中の道も広くなっていました。

2016年4月24日 (日)

蓮如上人御影道中

1q0a0330 

蓮如忌が毎年4月23日から5月2日にかけて東本願寺吉崎御坊で行われます。そのため、京都東本願寺から蓮如上人の御影の入った輿を門徒が徒歩で運び、4月23日午後8時に到着するとのお話しを聞いて撮影に行って来ました。東本願寺門から階段を門徒が輿を担いで上がる周辺には提灯でお迎えし、その後、法要の参加する人達が上がってくるところです。

 

1q0a0299

1q0a0309

1q0a0323

1q0a0340

1q0a0345

1q0a0349

1q0a0296

京都から約240kmを歩いて吉崎まで来られて、蓮如忌が終わると再び京都まで歩いて戻るそうです・・・大勢のお迎えやカメラマンの多さに驚くとともに、歴史の重みを感じました。私の亡父も昭和60年頃に京都から御影道中に参加したので、時々お参りをしていましたが、今回、県境の館でミサゴ撮影中に吉崎公民館の方から日程をお聞きして撮影に来ました。昭和60年頃だと思いますが、NHKで放送されて雰囲気は知っていましたが、実際に目で見て歴史ある御影道中がいつまでも受け継がれていることを再認識しました。

県境の館では吉崎の歴史を学ぶことができますので、蓮如忌期間中に訪れては如何でしょうか・・・・運が良ければ野鳥ミサゴの魚捕りも見られますよ。

2016年3月31日 (木)

いよいよ4月だ~春本番

新春から早3カ月経過とは早いですね。ただ今、桜情報満載・・・・さらに菜の花、チューリップ、ハナモモ、藤、ツツジなどが次々と開花・・・4月末の大野市勝原のハナモモ祭りが楽しみです。

201604

そして鳥も求愛の季節到来?先週末、あわら市吉崎でミサゴがボラを採った後、求愛・給餌と思われる飛翔を撮影・・・二度接近するも残念・・・恋の季節はもうちょっと先かな(トリミング有)

1q0a6467

1q0a6532

1q0a6541

1q0a6543

1q0a6549

2016年3月27日 (日)

花見山・心の手紙館

続報~鳴門海峡が一望できる枝垂れ桜の名所で桜の開花を観れました・・・今では見頃になっているのではないでしょうか。

1q0a4971 

ここには350本のしだれ桜、つつじ17,000本、もみじ200本、黄梅2,000本、キリシマ600本、黄金マサキ1,000本、 サザンカ1,000本、椿200本などが植えられており、次は桜満開の時に来たくなりました。

1q0a4961

1q0a4980

1q0a5000

1q0a4969

1q0a4958

1q0a5039

心の手紙とは、タイムカプセルのように未来に届く「心の手紙」を大切に預かって希望した年数後の未来に、いまは伝えられない気持ちを家族や友人などに届けてくれるそうです。こちらの職員さんと話をしているうちに中学時代に福井県池田町のMさんと文通をしていたそうで、本当にビックリポン・・・世間は狭いwink

2016年3月13日 (日)

春を告げるクリスマスローズ

昨年、白山高山植物園のサポート会員に加入した際にいただいたクリスマスローズの花が我が家で可憐に咲いています。2月節分から3月にかけて花が咲くと聞いていましたが、節分頃に開花し今もご覧のとおりです。

20160313_002 クリスマスローズについてネットで調べたら、寒さに強く、冬枯れの大地で雪を持ち上げて花を咲かせるところから「雪起こし(ゆきおこし)」と言われているそうです。今回スマホでコンデジをリモート撮影してみました。

ビオラも寒い冬を越して可愛い花が咲き始めました。

20160313_006

2016年3月 1日 (火)

我が家にメジロがやって来た

1q0a3035_2

三月弥生は寒い雪の朝の始まり・・・氷点下で路面が凍結し、早朝から自動車がバリバリと音を立てて走っていました。

1q0a3074

でも我が家の野鳥レストランに今朝はヒヨドリではなく、メジロが二羽やって来て松の木の皮の間をしきりに啄んでいました。

1q0a2949

仕事に出かける前、三月早々メジロを窓越しに撮ることが出来てラッキーでした。やはり春はそこまで来ているのですね・・・逆光で画質は悪いですがご覧ください。

2016年2月29日 (月)

明日から弥生・・春はまだ?

早いですね2016年も2カ月が経過・・・いよいよ明日から三月弥生。弥生とは、草木がいよいよ生い茂る月とか・・・梅や桜とメジロなどの野鳥の撮影が楽しみです。

201603

カレンダーは昨年3月15日に京都の城南宮で撮影した写真ですが、今年は開花が早まっているのではないでしょうか。

気象台の1カ月予報でも「南から暖かい空気が流れ込みやすいため、向こう1か月の気温は高く、 降雪量は少ないでしょう。  1週目後半から2週目にかけて、気温はかなり高い見込みです。」とのことで、昨日の温かさから一気に春がやって来ると思いきや、今宵から雪模様でやはり気象がおかしいです。

昨日、越前海岸で夕日を撮影した際、大阪から日帰りで撮影に来られたご夫妻の話では、明日は鈴鹿の森や結城神社(津市)の枝垂れ梅の満開を撮影に行かれるとのことでした・・・今週は渡り鳥も北帰行でしょうか。

1q0a2913

2016年1月23日 (土)

野鳥が我が家にやって来た!

今夜から再び大寒波の予報・・・午後四時に我が家の椎の木の葉の間にキジバトが休んでいるのを発見・・・・やはり風雪への避難でしょうか?翌朝が心配です。

P1010231

1月18日22時頃に初めて発見しましたが、今日は2回目の出会いです。

1q0a7595

また、松の木にいつもヒヨドリがやって来るので餌を置いたところ、最近、毎日数回餌を食べに来ているそうです。

P1010224

 

アクセスランキング

Powered by Six Apart