« 蜃気楼in三国20170505 | メイン | 素敵な春in中池見20170514 »

2017年5月11日 (木)

大塚薬報5月号2017

題名「湿原散策」が大塚薬報5月号の表紙写真コンクール沼田早苗選に選ばれました。これまでは入選していたものの、1年ぶりの表紙選出にホッとしました。撮影は昨年5月に敦賀市中池見湿原で撮影したものです。

Img_20170511_0001 沼田先生のコメント「画面をジグザグに切る木道の入り方がリズミカルで、奥行きと広がりが感じられる爽やかな作品です。親子3人が心地よい風の中を、湿原の植物を観察しながら散策する姿は微笑ましい光景です。ラムサール条約に登録されているのでよく整備されていて、多くの種類の生き物が見られるのも楽しそうです。」と、自分の思いより以上に深く観察されていて流石にプロですね・・・14日午前10時から定例観察会「素敵な春を見つけよう撮影会」が専門講師の下で開催されるので参加予定・・・・中池見は今が新緑と花が見頃ですよ。

下記の写真が原本でレイアウトされて掲載されます。

1q0a3005

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/670139/34060129

大塚薬報5月号2017を参照しているブログ:

コメント

ジグザグ木道が目に入ってきますね。
さすがの構図、上手いなって関心しちゃいます。
プロは、1枚の写真で上手く情景を読みますね。
HALも(。_。)φメモメモ ・・・ウッシッシ

すごいですね!!おめでとうございます♡
本当に、奥行きを感じる、素敵な1まいですね!!

HALさん中池見でも写真コンテストがあり、これまでの入賞写真を参考にジグザグと人物を撮ったものです。昨年のこの日は強風で撮影が大変だったのですが、撮影に行って良かったです・・・・プロのコメントは凄いですね。これまでの沼田先生のコメントを拝見すると納得します。

みぃさんありがとうございます。
この写真コンテストは人物が入っているのが条件で、季節感を出すためには前年までに撮ったものから応募しています。入選が7枚でそのうち1枚が表紙に掲載されますので励みになります。そして、上下をトリミングして表紙にします。今度、動物とふれあう子供さんの撮影も狙ってみたいのでその節はよろしくお願いしますね。

大塚薬報の専属カメラマン?(^^♪

なんと言っても構図ですよね~、私の一番苦手とするところです(ーー;)

カズノコさん専属なんてとんでもないですよ。
応募者としては常連ですがね!
沼田先生の目にとまればラッキーです。
とにかく構図ですね・・・広めにとってトリミングでカバー。
そして、その前にピントが絶対条件ですね。

コメントを投稿

アクセスランキング

Powered by Six Apart