« 冬の永平寺 燈籠まつり | メイン | 続報 スカイパークこまつ翼公園から撮影 »

2015年3月 9日 (月)

小松空港展望デッキからの撮影

小松空港が、3月7日(土)に展望デッキをリニューアルオープンし、フェンスが金網からワイヤーとなり飛行機が見やすくなったので、日曜日は大勢の家族連れやカメラマンに少々驚きました。

1q0a5232 飛行機が出発の際には、操縦士が手を振ってくれるサービスもあって、大勢の子供連れが身近なところを飛んで行く飛行機に歓んでいました。

先ずは11時30分発の日本航空「東京行き」1q0a5063

Img_0530

1q0a5090

1q0a5126

1q0a5171

1q0a5180 次は11時45分発の全日空「羽田行き」1q0a5184

Img_0526

1q0a5195

1q0a5201

1q0a5218

1q0a5226 展望台は、ワイヤーの一部が広くなっており、カメラレンズにも支障なく撮影しやすく配慮されています。また、屋上は一部ウッドデッキで大型ベンチや室内にキッズペースもあって、飛行機の離着陸時間を待つ間の休憩にも良いですね。加えて入場料が無料になり気軽に行き来できるようになったのも良いですね。Img_0548

Img_0546

ただし、離陸寸前の飛行機が林で見えない・・・・見学者たちも飛び立つ瞬間がわからないため残念がっていました。1q0a5120 次回はスカイパークこまつ翼から報告します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/670139/33190625

小松空港展望デッキからの撮影を参照しているブログ:

コメント

torasaitoさん、おはようございます。

小松空港、一番身近にありますし、飛行機の離発着を間近で見られるからいいですよね。
展望デッキ、金網でなくなったんですか、カメラマン諸氏はいい環境になったわけですね?
こんな地方空港でさえ、ひっきりなしに離発着をしてますが、
都会の大きな空港は大変ですね。

自衛隊のF15を撮りたいんですがね~、日曜日はあまり飛ばないみたいですね、
スクランブルでもあれば別でしょうが。

カズノコさんそうですね・・・小松空港は離発着が集中しているのでその時間帯に行けば沢山撮影できます。その間に自衛隊のスクランブルはなかったです。時々家の上空を飛んでいますが!駐車料金も1日500円が400円の割引になっていました。でも時間を決めて行けばさらにお安くなります。航空自衛隊機は、やはり、秋の航空祭が一番ですね。

コメントを投稿

アクセスランキング

Powered by Six Apart